カテゴリー
洋画 アクション セル 2021年 DVD 11月 SF

惑星戦記 G-LOC ジーロック

惑星戦記 G-LOC ジーロック

その惑星が、未来の戦場。

惑星への移住が可能となった近未来。
地球人vs異星人の壮絶な戦争と、全宇宙の未来を託された主人公ブランの運命を描く―
型破りワイルド刑事×マッチョイケメン刑事の凸凹バディが活躍する痛快クライム・アクション!
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』VFXチームが創り上げた
壮大なるスペース・スペクタクル・アドベンチャー

STORY

地球は氷河期に入り、人間が居住不可能な地域になりつつあった。地球軌道に“ゲート”が現れ、その先には新しい太陽系に続くワームホールができた。人間は移住を始め、新天地を「リア」と呼んだ。その後、地球の状態が悪くなるにつれ、地球からの移民が増え続け、問題となっていく。先住の移民とその子孫からなるリアの政府はゲート付近に「難民ステーション」と呼ばれる場所を造り、多くの移民をそこに留まらせた。ある日、リアへの密航を試みたブランは、複数の戦闘機による奇襲攻撃を受け、宇宙を漂流。生存するためには移動可能な範囲に停泊しているリアの補給船ニーサ号に乗り移るほか方法はない。しかし、ニーサ号は、地球人滅亡のためステーションを破壊するよう指令を受けていた…

CAST

ブラン:スティーブン・モイヤー/「ザ・インターセクションズ」「ハットンガーデン・ジョン」
オーシャ:タラ・ゴウヴェイア
ヘンリー:ジョン・リス=デイビス/「インディ・ジョーンズ」シリーズ「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ「アクアマン」
デッカー:キャスパー・ヴァン・ディーン/「スターシップ・トゥルーパーズ」シリーズ

STAFF

監督・脚本 : トム・ペイトン/「アフガン・サバイバー」「ドント・ゴー・ダウン」
製作 :フィル・マッケンジー/「キラーズ・セッション」「スティーラーズ」「アーニャは、きっと来る」
SFX :エディ・ポップルウェル/「ジェーン・ドウの解剖」「ゴッホ 最期の手紙」
VFX :ベン・リリー/「ターミネーター:新起動/ジェニシス」「007 スペクター」
日本語字幕翻訳 :岡﨑恵

セル Information

セル発売日:2021年11月3日(水)
セル規格番号:ADM-5210S
仕様:2020年/イギリス/カラー/93分/16:9LB(シネマスコープ)/片面1層/本編音声①:英語 ドルビーデジタル5.1chサラウンド/本編音声②:日本語吹替 ドルビーデジタル2.0chステレオ/字幕①:日本語字幕/字幕②:日本語吹替用字幕
セル価格:4000円(税抜)

セル発売元:AMGエンタテインメント
セル販売元:アメイジングD.C.

セル特典

予告編
商品詳細へ