カテゴリー
洋画 セル 2021年 DVD ホラー 10月

デーモンズ・ゲート 冥界への扉

デーモンズ・ゲート 冥界への扉

決してこの実験を真似してはいけない。

幼いころ母を亡くしたアレックスは、「幽体離脱で死者と交信ができる」という理論があること知る。 彼は幽体離脱に成功するが、目の前に現れたのは煙のような黒い影だった。やがてその影は恐ろしい姿に変わり…。

STORY

亡き母への愛が恐怖を招く。それは冥界の扉を開ける危険な実験だった…。
アレックスは大学で「幽体離脱で死者と交信ができる」という理論があることを知る。不審な死を遂げた母親に会いたい一心で彼は実験を自らの体で繰り返し、ついには幽体離脱に成功する。しかし死後の世界を覗くことはできず、その日からアレックスには煙のような黒い影が見えるようになる。幽体離脱と黒い影の関係を研究をしている精神科医レフラーの存在を知ったアレックスは救いを求め彼を訪ねるが、実はレフラーはアレックスの母親の主治医だったのだ。やがて彼が見るその影は、次第にその姿をはっきりとさせていき、ガールフレンドのアリッサへも危害を加えようとしてくる。母親と黒い影の関係は?アレックス行った幽体離脱実験が、開けてはいけない異界との扉を開けてしまったのだろうか…。

CAST

アレックス:フランク・ディレイン(福原かつみ)『白鯨との闘い』
アリッサ:ヴァネッサ・グラッセ(引坂理絵)『レザーフェイス‐悪魔のいけにえ』
ジャームス・レフラー:マーク・エイキン(松川裕輝)『24TWENTY FOUR リデンプション』
ミッシェル・コリンズ:ジュリエット・ハウランド(水嶋マミ)『ミストレス』
ガレス・パウエル:トレヴァー・ホワイト(岩﨑洋介)

STAFF

監督:クリス・マル
脚本:クリス・マル/マイケル・マル
日本語字幕翻訳:渡邉奈津希
日本語吹替翻訳:渡邉奈津希

セル Information

セル発売日:2021年10月6日(水)
セル規格番号:ADL-3011S
仕様:2018年/イギリス/カラー/83分/16:9LB(シネマスコープ)/片面1層/本編音声①:英語(5.1CH)/本編音声②:日本語吹替(2.0CH)/字幕①:日本語字幕/字幕②:日本語デカ字幕/吹替用字幕
セル価格:4000円(税抜)

セル発売元:アメイジングD.C.
セル販売元:アメイジングD.C.

セル特典

予告編
商品詳細へ